女性

正しく行うことが大事です

化粧品

スキンケアは正しい順序と時間をしっかり守りながら行うことで、肌に十分な栄養と水分を与えることができ、美肌を維持させることができるようになります。洗顔をした後は化粧水をつけてから保湿クリーム又は乳液をとけるという順序で行います。

自ら美しくなる肌へ

化粧水

セラミド入りの化粧水は、乾燥肌の人に人気があります。セラミドは、保湿力が高く、使い続けるほどに自ら潤う素肌になっていきます。セラミド入り化粧水を選ぶときは、浸透力の高いものを選択するようにしましょう。浸透力の高さについて、人工皮膚を使った実験結果を公表しているメーカーもあります。そうした結果を踏まえたうえで、浸透力を判断すると良いです。また、セラミドの効果を高めるため、導入美容液を使うのも一つの方法です。導入美容液は、一時的に肌のバリア機能を弱らせ、その間に化粧水などをつけることで、化粧水の浸透力を高めるものです。セラミド化粧水と同じメーカーのものを選び、セットで使えば、化粧水の効果をより実感することができますさらに、セラミド化粧水でケアするなら、同じシリーズで乳液や美容液などが販売されているものがおすすめです。シリーズ使いをすると、より一層、肌の乾燥を防止することができます。セラミドは塗り重ねるうちに、どんどん肌本来の美しさを高める成分なので、シリーズ使いが合っているのです。化粧水だけでは、与えた水分が蒸発していき、十分な効果を得られません。化粧水を使うときは、必ず、そのあとに油分で蓋をするようにしましょう。セラミド入りの乳液や美容液は、蓋の働きをしてくれます。さらに、スキンケアの最後にオイルを塗ると、より一層セラミドの効果を実感できます。相乗効果を高める化粧品と共に使い、美しい素肌づくりを目指しましょう。

くすみのない肌に導く

女の人

肌色を良く見せてくれるチークは色選びと塗り方が重要です。肌の色によって似合う色は異なるので、色選びに妥協しないことがきれいな仕上がりへの近道になります。また使ったコスメはこまめにお手入れすることが大切です。特にブラシはいつでも清潔な状態にしておく必要があります。

ヘアサイクルを改善する

女性

まつげが薄くなるのは、まつげのヘアサイクルが乱れることがきっかけです。まつげ美容液は、まつげのヘアサイクルを正常にするための有効成分を配合しています。乾燥の予防や血行促進ができて、まつげをしっかりと育てる効果がある美容液です。